パースピレックス/Perspirex

特許取得の医療用制汗剤

1回の使用で汗とニオイを3〜5日間予防します。

■価格
ワキ用ロールオンタイプ(20ml)
¥4,500

手足用ローションタイプ(100ml)
¥5,500

パースピレックスはアルコールベースの塩化及び乳酸アルミニウム溶液です。
主成分である塩化アルミニウムが汗腺内の水分と反応し腺内深部に角栓を形成します。
この栓が汗腺を密閉し汗の分泌を一時的に中断させます。
しかし、皮膚表面の角質細胞に伴って角栓は排出され汗腺は再活性化します。
この過程は2〜7日周期で生じるため、週2〜3回の使用で十分な効果を発揮します。

●65%の発汗抑制が72時間以上持続●

■使用方法
※ローションタイプは、塩化アルミニウムの配合濃度が高いためワキには使用いただけません。
①就寝前に汗を抑えたい部位にパースピレックスを塗布。
※夜間は汗腺の活動が低下し角栓が作りやすくなります。

②パースピレックスを塗布した部位を完全に乾かしてから着衣してください。
※手のひらの制汗目的以外で塗布した場合は塗布後、手をよく洗ってください。

③翌朝、塗布部位を汗取りシートや濡れたタオルなどで拭いてください。塗り直しの必要はありません。

④効果が出るまで1週間程度、毎晩塗布してください。
効果が出始めてからは、週2〜3回の塗布でOK。
- Powered by PHP工房 -

お気軽にご相談・お問い合わせください

06-6416-7789 dr.ogawa@ogawa-iin.jp

※ご予約は電話のみ受け付けしております。
お問い合わせは電話かメールで受け付けしております。